飯能ベース 博士のはんのうベース|飯能・青梅で田舎暮らし別荘やリゾートオフィスとしても使える「大人の遊び基地」でデュアルライフ|動画配信、動画制作連動LPコンテンツ

Kichi6 吉祥寺60ベース
トップ写真 トップ写真
トップ写真 トップ写真 トップ写真
吉祥寺60ベースとは?
紹介写真

「半分の田舎暮らしベース」→「自然+東京のデュアルライフオフィス」
「ツリーハウス・芝生・ウッドデッキ」「奥多摩・青梅飯能キャンプ・
焚き火・薪ストーブ」etc 東京から近い自然豊かな川のそばで、
上記キーワードの不動産を探して、

都会でストレスな会議をおこなっている仲間達へ

たまには、川のせせらぎを聴きながら薪ストーブがあるウッドデッキで
ミーティングそして、のんびり仕事と趣味が出来るベース(基地)を造ろう!
・・・と、いう計画

紹介写真

場所は東京吉祥寺駅から中央線40数分で青梅駅へ
そこから車で17~8分
飯能名栗川の川沿いに建つ築30年?40年?の古民家(ただの古家?^^;)

尚、飯能ベース(博士のはんのうベース)では、
株式会社博士.comのメンバーが5.6名関わっていまして
博士.comの本社がある吉祥寺駅より60分でココ飯能ベースに着く事から
「吉祥寺60ベース」「キチロクべーす」「キチロク」
などと称するメンメンもいます

吉祥寺60ベースプロジェクト進行中
プロジェクト開始

vol

01

田舎暮らし体験やアウトドア、キャンプの拠点として使える大人の秘密基地を作ろう

稲垣さん登場

vol

02

山暮らし別荘にてツリーハウス?ウッドデッキからつり橋をかけツリーデッキを計画

オープンキッチン

vol

03

山と川の自然に囲まれた別荘には無垢材のカウンターテーブルが似合う

解体工事

vol

04

名栗川を見下ろすウッドデッキで薪ストーブを囲んでキャンプ

無垢材の最終選定

vol

05

吉祥寺の勝又木材で田舎暮らし別荘の無垢材を選定

無垢材の最終選定

vol

06

飯能でのんびり農園計画、癒しの山暮らしデュアルライフ

進行状況をもっと見る >>
60ベースコンセプト
目次4
メンバー1

GSGホールディングス

岩崎せいじ

メンバー2

建築士・空間デザイナー

萩原だいすけ

メンバー3

ツリーハウスビルダー

ForestWorks

代表 稲垣豊

メンバー4

サポートフォロー

株式会社 オオツキ

代表 大附 泰久

メンバー5

サポートフォロー

春田産業株式会社

代表 西元 浩文

メンバー6

プロジェクト進行

博士com敦賀